ルイヴィトンのエピで女性らしさを演出

ルイヴィトンバッグには、色々なシリーズが存在しており、それぞれのシリーズで独自性があります。ルイヴィトンバッグの中でも、エピ模様の物をルイヴィトンのエピと一般的に言います。

このルイヴィトンのエピは、レザーに波模様が押されており、柔らかい印象を受ける物になっています。バッグ以外にも財布などでエピレザーは採用されていますが、傷が付きやすいというデメリットと波模様によって傷が目立たないといったメリットがあります。

女性のお洒落なコーディネートを実現する為に、このルイヴィトンのエピバッグは、ファッションアイテムとして適しています。エピレザーで統一するよりも、素材感を活かす為には他のファッションアイテムにおいて違う素材を使う事で全体的なバランスを取る事が出来ます。

ルイヴィトンのエピは、女性らしさを演出する為の道具として有効であり、コーディネートの行い方次第では女性のエレガントさを引き出せるようになります。ルイヴィトンバッグを活用する事によって、女性はより高級感を演出したり、女品さを演出したりでき、ユーザーにとって理想的なファッションスタイルを構築していく事が可能になります。傷が付きやすいバッグではありますが手入れを上手に行えば、綺麗に使っていく事も出来るでしょう。

幅広い層に支持されているルイヴィトンのエピ

モノグラムやダミエ、ヴェルニなどと同様に、代表的なデザインとなったルイヴィトンのエピ。麦の穂のような模様からエピと名づけられました。ルイヴィトンバッグの中でも、ファッション性の高いエピのバッグについて紹介します。

まずルイヴィトンのエピといえば、レザーの色の豊富さで知られています。ブラックやネイビー、ブラウン系などの落ち着いた色味から、オレンジやレッド、イエローやローズなどの鮮やかで目を引く明るいお色味まで様々です。ですので、年代や性別などに合わせお色味を選ぶことができます。レザーが大変上質なため、どのお色味でも上品で高級感あふれる製品です。

また、エピを使用した様々なデザインのバッグがあります。小さいものだと、クラッチバッグや斜めがけができるタイプのお財布やポーチがあります。またルイヴィトンバッグの定番といえるハンドバッグ型のスピーディーやアルマやノエ、トートバッグ型のネヴァーフルなども大変有名で人気のある製品です。多種多様なエピを使用したバッグがあるので、その時々のファッションに合わせてカバンのコーディネートを楽しむことが可能です。エピはお財布やキーケース等のスモールレザーラインも展開しているので、小物とバッグをそろえるのもよいと思います。